押さえておきたい!忘れがちな食事のマナー

5月 25, 15 • 未分類押さえておきたい!忘れがちな食事のマナー はコメントを受け付けていません。Read More »

基本的な食事のマナー

食事をする際には、さまざまなことに気を付けて食べる必要があります。一人で食べるならまだしも、人と一緒に食べたり、周りに人がいる飲食店などで食事をする場合には、他の人に迷惑をかけないためにも、マナーを守って食事をすることが大切です。なお、食事のマナーの定番と言えば、音を立ててスープを飲んだり、くちゃくちゃと噛み音を立てないことです。また、箸で食べ物を突き刺したり、お皿を引き寄せる行為も気を付けるようにしましょう。

忘れがちな食事中の言葉のマナー

うっかりしていると口にしてしまうのが、料理の味に関する感想です。おいしい、と言うことであれば、周りの人に聞こえても特に問題にはなりませんが、おいしくない時に、それをお店の人や周りのお客さんに聞こえるように口にするのは好ましいことではありません。他の人も同じ物を食べていて、その人はそれをおいしいと思っている場合もありますし、お店の人にも失礼です。他の人が楽しく食事をしている時間を邪魔するようなことは避けるべきです。

下品な立ち振る舞いに気を付ける

おならをする、と言うのは言語道断ですが、他にも、ゲップをしたり、鼻を噛んだりする行為も避けたいところです。せっかくおいしく食べているのに、周りからこういった音が聞こえてきたら雰囲気は台無しで、気分が悪くなるものです。また、トイレに行く時に、大きい方をしてくる、小さい方をしてくる、と言ったことを口に出して言うようなことも好ましいことではありません。結局のところ、他の人が聞いて不快に思うようなことは言わない、というのが大切なポイントです。

就業規則とは、その会社で働くにあたって守るべき、会社側が定めた規則ことです。禁止事項の他、規定有休日数や年次昇給額なども書いてあります。

Comments are closed.