バイト先に応募する時に好印象に思ってもらう方法

5月 25, 15 • 未分類バイト先に応募する時に好印象に思ってもらう方法 はコメントを受け付けていません。Read More »

バイトの面接は応募の電話から始まっている

バイトをこれから始めようとしている方に、応募したバイト先の面接官に、好印象に思ってもらいたいですよね。まずは、求人誌などで働いてみたいと感じた所へ、応募してみましょう。最近は、インターネットから応募する方法もありますが、電話で応募する方が、好印象に思ってもらえる可能性が高いです。電話では、しっかりとした敬語を使って、明るい声でハキハキと答えることが大切です。面接本などを読み、正しい敬語で話しましょう。

履歴書は綺麗な字で書こう

バイトの面接日が決まったら、履歴書を書きましょう。履歴書は、綺麗な字を書くことで、面接官から好印象に思ってもらうことができます。誤字脱字や、空白があると、やる気を感じられないなど、印象が悪くなってしまいますので、気を付けましょう。もし、間違えてしまった時は、修正ペンなどを使わずに、新しい履歴書に書き直すことが大切です。顔写真は、カラーで撮ったものを貼ることが常識的なので、モノクロ撮影は絶対に禁止です。

面接日は10分前に着くようにしよう

いよいよ面接当日は、とても緊張する方が多いですが、気合いを入れて胸を張って、面接に挑みましょう。受付の場所に着く時間は、面接の10分前には着くことが大切です。早すぎても、相手の都合が悪いのでいけませんが、遅刻をしてしまうと、面接を受け付けてもらえないこともありますので、要注意です。面接時には、姿勢を正しくして、ハキハキとした大きな声で、話しましょう。これらを気を付けていれば、面接官に良い印象を持ってもらえます。

家庭教師のバイトは学生から非常に人気の高いバイトです。短時間で高収入を得る事が出来るバイトですので、とても人気です。

Comments are closed.